「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































「WEEKLY CLOSE UP」 毎週火曜日は経営者の座右の銘のご紹介です。
経営者それぞれの個性や生きザマが反映されており、興味深い言葉が並びます。

問題が自分の外にあると考えるならば、 その考えこそが問題である

佐藤 剛志 さん (株式会社ジェイック 代表取締役)

◆言葉にこめた思い

販売数3000万部を超え、世界で一番売れているビジネス書「7つの習慣」に書かれている、著者スティーブン・R・コヴィー博士の言葉です。

これは、“物事がうまくいかない原因を何かのせいにするのではなく、自分が何ができるかを考えることが大切である”ということです。

そして、“誰かが助けてくれるのを待っているのではなく、自分が周囲に働きかける”“他人を変えようとするのではなく自分が変わる”という考え方(パラダイム)です。

ケネディー大統領の就任演説にある、「国があなたのために何をしてくれるかではなく、あなたが国のために何ができるかを考えようではありませんか」というフレーズは余りにも有名です。

「自分から変わる」「自分からスタートする」という姿勢が大切なことは、誰もが知っている当たり前のことかも知れません、私は2008年のリーマン・ショック後、経営者として苦しい時期を迎えていた時、15年ぶりに「7つの習慣」を手に取り、この言葉と再び出会いました。『問題が自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である』、この言葉を読み、私はハッとしました。

今の苦境を作ったのも自分の責任であり、『自分が変わらなければ、会社は変わらない』と悟ったのです。それ以来、1年365日、1日24時間、『経営者として自分に何が出来るか?』考え続ける日々を送ると、自らが変わり、会社も変わっていきました。

自分の体験を基に、ジェイックでは「7つの習慣」を社員教育に取り入れ、考え方教育の軸として据えるようにしました。

いまの私、そして会社に大きな転換を与えてくれたのが、『問題が自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である』という一言です。

今までにご紹介したお薦め言葉

推薦者> 前田真孝 さん (株式会社マジックポット 代表取締役 )

推薦者> 伊藤洋之輔 さん (株式会社外装専科 代表取締役)

推薦者> 小出 悠人 さん (株式会社U-NOTE 代表取締役CEO)

推薦者> 江原 理恵 さん (RE株式会社 代表取締役)

推薦者> 熊倉 隆行 さん (株式会社江戸切子の店華硝 取締役)

推薦者> 黒田 豊 さん (株式会社スタイレックス 代表取締役)

推薦者> 中村 利江 さん (夢の街創造委員会株式会社 代表取締役会長)

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ