資金繰り改善・総務・リスケジュール・経営・セミナー・助成金 中小企業を支援する 経営者のためのコミュニティポータルサイト

「WEEKLY CLOSE UP」 毎週水曜日は企業の社内報のご紹介です。
発行形態、連載内容、運営体制など、企業それぞれの取組み方をご紹介します。

聴伝学 / トランスコスモス株式会社

http://www.trans-cosmos.co.jp/

【開始時期】

2003年9月、“サービス現場と本部スタッフをつなぐ”をコンセプトに、サービス本部の月刊部内報として創刊。2008年7月より内容を刷新、ページ数も拡大し、“トランスコスモスグループの「いま」を伝える”社内報(グループ報)にリニューアル。現在は季刊で発行。

【発行形態】

12ページの冊子(紙)を社員/契約社員の自宅に郵送。また、データ(PDF)をイントラネットに掲載。海外グループ企業には、データ(PDF)をメール配信。

【コンテンツの内容(主な継続コンテンツ)】
  • トップメッセージ : 社長から社員へのメッセージ
  • 特集 : 都度設定したテーマについて、役員や社員の座談会、コメントなどを掲載
  • オンサイトなう : お客様企業先に常駐してサービスを提供している社員のインタビュー
  • ECOっChao!/コンプライアンスカフェ : 環境活動やコンプライアンスに関する情報を、事例を交えて紹介
  • 提案受注表彰 : 社内の表彰制度で受賞した社員を紹介
  • News&Topics/瓦版 : 社員から情報を募集し、写真とコメントで紹介(お客様企業からの表彰、新サービス・新プロジェクトなどの紹介、地域貢献活動、イベント参加、クラブ活動など、社員からの活動報告)
  • 突撃!部署訪問 : 部署(グループ企業やお客様企業先を含む)を訪問し、業務内容や社員、特徴などを紹介
【編集体制】 

広報担当者が兼務

【補足】

「聴伝学」というタイトルは、文字通り“聴く”“伝える”“学ぶ”を意味している。トランスコスモスは、お客様企業と消費者のコミュニケーションを最適化するサービスをあらゆるチャネルで提供すること、お客様企業の「Global IT Partner」になることを目指しており、そのために重要な要素を、この3文字に込めた。

今までにご紹介した社内制度

サイトマップ

Copyright © F&M CO.,LTD. All rights reserved.