「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































親子の絆をテーマにした小学生の柔道大会「スポーツひのまるキッズ」、その記念すべき第20回目となる大会が横浜に多数のちびっこ柔道家親子を集めて開催

株式会社ジャパンスポーツコミッション http://hinomaru-kids.jp/

そんな想いが結実した象徴ともいえるような、素敵なエピソードを永瀬氏から一つ伺った。

それはある一人の強い選手の親のこと。初めて彼が子供の大会に同伴した時、その服装はあまりガラの良くないもので、言動も周りを少し威圧するようなものだった。さらに息子が優勝したこともあり、その態度はかなり尊大だったという。

しかし2回目のとき、服装も態度も少しおとなしくなり、3回目に参加した時は永瀬氏も一瞬誰かわからないほど、ピシッとした背広姿の真面目な格好になった。そして「子供に恥ずかしい思いをさせたくないので・・・」と苦笑気味に語ったそうだ。

その開催では、いつも優勝していた息子が優勝を逃した。それまでの彼の態度なら「優勝じゃなかったら表彰式なんか出ない」とでも言いそうな雰囲気だったのが、謙虚に子供と一緒に下座に列席。そしてそのとき子供は「今度は絶対お父さんを表彰台の真ん中に載せるんだ!」と誓ったのだという。

親は子供を思い、子供は親を思い、絆が深まるとともに、それぞれの意識も高まっていく。この親子だけではなく、「スポーツひのまるキッズ」への参加を通じて深まった親子の関係はもっとたくさんの場所で見られたに違いない。

また昨年から当大会では、被災地の子供を主催者の費用負担で試合に招聘をすることも始めた。それも親の同伴経費も合わせて。

被災地の親子が一緒に旅をする機会は非常に貴重なことであり、さらに被災地以外の子供と交流を図ることでお互いの共感が生まれ、新たな繋がりを生む。そんな感動的なシーンは幾多も生まれているようだ。

 

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ