「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































「子どもに届けたい日本のホンモノ」を社会に発信する株式会社和える。その設立1周年および新ブランド/新商品発表を兼ねたパーティを開催

株式会社和える http://www.a-eru.jp/

“子どもたちに手作りの日本の伝統品を” そんな想いから生まれた株式会社和える。
現在、慶應義塾大学大学院に在籍する学生起業家である矢島里佳さんが昨年設立した会社です。

今回お伺いしたのは、その和えるの一歳のお誕生日会、
そして新ブランド発表とその新商品発表を記念したパーティです。

50人ほど集まった会場に和服姿で颯爽と登場した矢島里佳さん。
凛とした通る声で、和えるについて、そして今回の新商品について参加された方々に語りかけます。

殆どの方はすでに顔なじみで、そして里佳さんの応援団とも呼べるような存在の方ばかり。
会場全体に和やかで一体感ある空気が流れています。

和えるが創りだしたいのは、「本当に子どもに届けたい日本のホンモノ」
そしてその価値を共有できる日本の社会。

高級化路線を歩んだことで多くの人にとって敷居が高いものになり
結果的に将来への閉塞感も強くなってきた伝統産業の世界。

しかし「子供のため」を切り口にすることで、関心の対象を広げ、職人さんの意識を底上げし、
将来に向けた伝統産業の理解者を増やしていくことが可能だと里佳さんは考えました。

さらに「子供のころから美しい本物を身近にすることで、感性を豊かにし知性や論理力が高まる」
そういった論文も発表されているそうで、まさにみんなが応援したくなる事業といえるでしょう。

この日会場の真ん中に運ばれてきた大きなケーキには一本の和蝋燭が立てられていました。

和蝋燭も和えるが行っている取り組みの一つです。赤ちゃんにとって初めてのお誕生日ケーキに、
米糠で作られた天然素材100%の和蝋燭を使って祝うことを提案しようとしています。

日本のこれまでの伝統を押し付けるのではなく、子供に日本のホンモノを届ける子育てを通して
和のライフスタイルを大人にそして社会に浸透させようとしているのです。

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ