「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































企業の社会的責任

近年、グローバリゼーションや情報技術の発展によって、消費者、顧客、NGOなどから企業活動に対して厳しい目が注がれています。また世界的な経済不況など、企業は厳しい社会環境にあります。

そこで各企業にとっては、身の丈の合う形で会社をあげてどのようにCSR(企業の社会的責任)の実践に取り組むかが切実な課題となっております。
  CSRを要約すると“企業は利益追求をするだけではなく、企業市民として社会に貢献しトリプルボトムライン(経済、社会、環境)のバランスをとりつつ、事業を持続的に成功させる”となります。しかしその概念は抽象的で捉えにくいものです。

CSRの国際規格で、2010年に発行予定のISO26000(社会的責任規格)では社会的責任とは持続的可能な開発の貢献、ステークホルダー(利害関係者)の期待の配慮、法令の遵守および国際行動規範の尊重等であるとして、組織の決定や活動が、社会および環境に及ぼす影響の範囲も組織の責任であると定義しています。

企業にとって一番の関心事は、具体的な取り組みの対象となるISO26000の7つの中核課題「①組織統治、②人権、③労働慣行、④環境、⑤公正な事業慣行、⑥消費者課題、⑦コミュニティ参画および開発」にあるとされています。これらは企業が直面している社会的責任の課題の中でも最も重要な課題であり、その他の企業の事例が、自社が取り組む際に貴重な参考となるのです。

従来の利益至上主義ではなく、企業価値は「経済」「環境」「社会」の三点で判断されるべきとうい動きが世界中で加速したことにより、企業の社会的責任が重要視されるようになりました。その背景には経済発展と表裏一体である貧富の差の拡大、水質汚染・森林伐採・地球温暖化を始めとする環境破壊が無視できないレベルに広がっていること、さらに労働・製造物責任・コンプライアンスに代表される新しい社会問題が次々に露呈していることがあげられます。アメリカでは不正会計が明るみになったエンロン事件、監査法人アーサーアンダーセンをも巻き込んで倒産したワールドコム事件がもっとも有名な事件です。

例えば有限な資源を湯水のように使用するような利己主義的な企業活動は、将来的なコストの増加、消費者の不信感を招いてしまいます。業績の良かった企業が芸術・文化に対してお金を出すメセナと違い、企業・国がともに継続的に成長するためには、CSRのプロセスをあらゆる活動に組み入れる必要があると言えるのです。

成功事例
企業名 特徴
トヨタ自動車 主に環境に注力したCSR活動。
一方事故の予防安全、衝突安全の最新技術実用化にも取り組む。
自動車産業と地球環境の両立を目指している。
NKSJホールディングス
保険機能・保障機能・金融機能・上布昨日をCSRの促進に役立て、コンプライアンス、人間尊重、環境、社会への貢献活動を主なものとする。
ソニー コンプライアンスに注力した「マネジメント体制」、社員の教育やステークホルダーごとに構成される「人々とソニー」、環境問題への取り組みなどの「地球環境とソニー」の三部構成で表現される。
オムロン 交通事故防止のためのセンサー技術を活用した取り組む「経営の公器性」、企業市民活動によって社会貢献する「社会の公器性」に見られるよう、「公器性」をキーワードとし、CSRの活動に取り組む。
資生堂 CSRを経済から社会・環境へと重層的な広がりをもつ領域融合的概念と解釈して「化粧・女性・美」をキーワードに戦略的CSRを目指している。
弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ