「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































専門家コラム・Q	& A

社員の“コミットメント”を引き出す、誰もが「選べる」人事制度を作ろう! ~多様化する社員の「働き方」に応じた選択可能な「仕組み」~

【第3回】 選択型人事制度の導入(1)多様化する社員の「働き方」

選択型人事制度を導入する上では、会社のビジョンや戦略と社員の働き方を考慮した上で導入する必要があります。

今回は、前回までのコラムでもお話した、多様化する社員の「働き方」についてもう少し考えてみたいと思います。

“多様化する社員の「働き方」”と聞くと、みなさんは何をイメージしますか?

恐らく、社員と企業が交わす雇用契約書の記載内容(正社員/非正社員、転勤あり/転勤なし、月給制/年俸制など)を連想した方が多いのではないでしょうか。しかし、選択型人事制度における「働き方」の概念は、異なります。

前述の「働き方」は、顕在化された社員のニーズ(需要)を捉えることに軸足が置かれているのに対して、選択型人事制度では社員の顕在的なニーズ(需要)だけでなく、潜在的なニーズ(願望)にも焦点をあてます。

具体的には、次ページの図①のように社員を取り巻く環境(顕在的なニーズ)と、社員が仕事を通じて充足させたい願望(潜在的なニーズ)の双方を、選択型人事制度における「働き方」と定義します。

アクティブアンドカンパニー

アーキテクト本部 シニアコンサルタント 藤本正雄 氏

国内外の人材開発を推進する人材育成機関において、各種教育研修、人事関連業務を経験。組織人事、人材開発全般を対象領域としながらも、外国人経営者、企業幹部、技術者などへの指導、教育プログラム開発も手がけ、産業カウンセラー、キャリアコンサルタントとして、ビジネスシーンに根ざしたコミュニケーション、メンタルヘルスや対人関係の改善、キャリア構築等の諸問題にも取り組む。現在は、人事制度構築、研修企画等を中心とした人事・組織領域のコンサルティングを提供し、社員の働き方で人事制度を選ぶ「選択型人事制度」プロジェクトに従事。

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ