「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































株式会社NENGO

代表取締役 的場 敏行 氏

1969年生まれ、神奈川県出身。早稲田大学卒。大学卒業後「フォーシーズンズホテル」に入社しホテルマンとして勤務する。その後1994年、父親が創業したオリエンタル産業株式会社(現在の株式会社NENGO)に入社。2002年に代表取締役就任。従来の耐火被覆事業から業容を拡大し、断熱工事、ポーターズペイント、戸建、リフォーム、不動産事業などに着手、業績を拡大する。

“100年後も残したい”と思える「TIMELESSな価値ある街づくり」をめざし 地域の風土や歴史にあった不動産事業を展開

日本の家をより魅力あるものに!そして資産価値を長く保つことができるように

「住まいというものは、人生にとって非常に大きなよりどころとなる存在です。だからこそ、もっと魅力あるものにしたい。そしてより長く資産価値を高く保つことができるものにしたいんです」。そう語るのは、NENGO株式会社の代表取締役 的場敏行氏。

父親が1983年に創業した耐火被覆工事会社を引き継ぐとともに、その信念のもと次々と新たな事業を展開・拡大させてきた二代目経営者だ。

「日 本では平均30年で住居を壊し建て替えます。他国と比べても寿命の短さが際立ちます。また木造住宅の償却も20年と短く、資産価値も毎年大幅に目減りして いくのが現状です。もちろん20年くらいでは住宅ローンの返済は終わらないことのほうが多いですから、買った人は何となく損したような感じになるはずで す」

しかしそれ以上に私が感じるのは、建てた直後に一番価値が高く、その後はひたすら評価が目減りしていくということの違和感です。人生とともに歩み、そして思い出のいっぱい詰まった家は、そんな機械的に価値が目減りしていくものではないはずだと」

NENGOは、現社長の就任後、断熱工事やポーターズペイントの総販売代理店、戸建事業、リフォーム事業、不動産/街づくり事業と次々と新たな展開を 続けているが、この拡大の裏にある価値観はすべて同じ。冒頭にも紹介したような、的場社長の「家」という存在に対する敬意とも呼べる強い想いに起因する。

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ