「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































株式会社オークファン

代表取締役社長 武永 修一 氏

1978年 兵庫県神戸市生まれ。京都大学法学部卒。在学中に、個人事業としてオークション事業を開始。2004年 株式会社デファクトスタンダードを設立。代表取締役に就任。2007年 株式会社オークファンを新設分割。代表取締役に就任。

「商品価格設定」の世界基準に!唯一無二のグローバルエッジなビジネスモデルを構築

ロイター、ブルームバーグの商品情報版を目指す

自動車や電子精密機器、工作機械など、製造業においては輸出大国として世界の市場をリードしてきた日本も、ITの分野においてはまだまだ圧倒的に輸入大国であり、海外で生まれたビジネスモデルが次々と日本に上陸、席巻しているのが現状だ。

また国内で立ち上がったモデルも、その多くは海外で先行している事業を後追い的に日本に持ち込んだケースが多かったり、日本ならではのソフトウェアやソリューションを作っても、商慣習や価値観の違いなどからなかなか海を越えて市場を作るところまでには至らない。総じて非常にドメスティックだ。

結果として、毎年次々と誕生するITベンチャーを見ても、そこに「ワクワク感」を感じることは少ない。事業として収益を上げることに長けた企業は多くても、「そこにだけしかない個性」が殆ど存在しないからだ。「ジャパンブランド」創出の期待はとても望めない。

そのような中で、創業間もない頃から「ロイター、ブルームバーグの商品情報版を目指す」、「商品取引における世界のデファクトスタンダードを創りだす」と力強く語っていた武永社長率いるオークファンの持つ可能性には以前からかなり高く期待していた。もちろんそれは言葉だけでなく「明らかにどこも真似できないビジネスモデル」を創りあげる可能性を間違い無く持っていたからだ。

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ