経営者のためのコミュニティポータルサイト「ビジプラ」

医療法人社団 慶成会

理事長 大塚 太郎 氏

1973年生まれ、東京都出身。慶應義塾大学SFCの3期生として入学。ゼミのテーマは「人的資源開発論」。卒後、医療関係の事業の起業を考え順天堂大学の医学部へ入学。精神科医として認知症高齢者の診療にあたった後、医師としての経験を踏まえ2007年に慶成会に参画。2010年4月に理事長就任。

「自分の親を安心して預けられる施設をつくる」。その理念通りに高い評価と人気を誇る終の棲家を実現

こんな事業をしています!

事業概要

高齢者専門の医療介護施設「青梅慶友病院」「よみうりランド慶友病院」ならびに、「慶成会新宿一丁目クリニック」など高齢者施設の運営。

特徴/実績

30年にわたり、高齢者の医療・介護に特化

高齢者施設の理想形を提唱・実現したパイオニア。青梅慶友病院は病床数736、よみうりランド慶友病院は病床数240。いずれも高い信頼と評判を積み重ね、その口コミから日本を代表する存在に。

自分の親および自分を安心して預けられる施設を

「みじめな長生きよりも豊かな一日」を基本姿勢とし、「生活環境の充実」を第一義にあて、その支えとして介護があり、本当に必要な時だけ医療を提供するといった従来の施設とは違うスタイルで経営している。施設内では多くの人に楽しんでいただけるイベントを多数提供。家族が泊まれる施設や遊歩公園など周辺環境の充実にも積極的。

大事にしている企業のDNA、経営へのこだわり

究極のサービス業を支えるホスピタリティマインドの追求

入院患者の家族の方々が病院を訪れ滞在する時間は、患者の生活時間全体からすると非常に短い時間。そのわずかな時間でどれだけ安心していただけるか、信頼していただけるか、家族の方々の「見えない時間への安心感」の提供にこだわる。スタッフのホスピタリティの高さも特筆的で、この独自の文化や価値観を将来にわたって繋げ、いつまでも変わらぬ「高品質を維持、向上し続けること」に第一義を置く。

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第53回】 金融庁監督指針・金融検査マニュアルの改定(その2)
資金調達の方法!中小企業金融の最前線をひも解く|株式会社プロシード代表取締役 小寺 弘泰
【第38回】融資を受ける条件で考えておかなければいけないポイント

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第53回】 金融庁監督指針・金融検査マニュアルの改定(その2)
資金調達の方法!中小企業金融の最前線をひも解く|株式会社プロシード代表取締役 小寺 弘泰
【第38回】融資を受ける条件で考えておかなければいけないポイント

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ