「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































ドンブリ勘定な社長の末路

 

記帳処理は自社で経理社員が行い、毎月税理士にデータを提出し、決算時には税理士のアドバイス通りに決算書を作成する社長はいらっしゃいませんか?
また、毎年黒字になって安心している社長はいらっしゃいませんか?

 

現在、倒産企業のうち3割が黒字倒産と言われております。
その原因を見ると決算書を正しく作って黒字になっても、なぜかお金が足りないと感じている状態や実態を把握されずに適切な対応をとっていないケースがほとんどです。
そして実態とはつまり、実際のお金の流れのことです。

 

例えばこんな事例がありました。
この社長は数年前まで事業が非常に厳しかったのですが、何とか立ち直り、ここ数年は毎年利益を出していました。税理士からは「今年も黒字になりました」という報告を受けています。しかしなぜか毎年銀行から新規借入をしてました。

 

決算書上は黒字になっていたので、自分の感覚が間違っているかと思い、理由を探らずにいた状態でした。

そして、毎年借入を続けているうちに、借入総額が膨らんでいく一方となり、さらには金利の条件も厳しくなって支払利息の負担が大きくなり、利益を出すのも厳しくなってきました。

 

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ