「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































契約書

 契約は当事者双方の意志の合致さえあれば成立します。口頭の契約、いわゆる口約束と呼ばれるものであっても、契約書に署名・押印した契約であっても法律上の効力は同じです。
例えば、八百屋さんに「この大根下さい。」と言い、八百屋さんが「はい、わかりました。」と言えば、これで売買契約が立派に成立したことになります。

しかし、口頭での契約の場合
(1)契約の内容が明確でない
(2)契約成立の証拠が残らない
という大きな欠点があります。

その為、重要な契約や複雑な内容をもつ契約の場合には、口頭で契約を結ぶだけでなく、契約書も作成しておくことが必要です。

1.必要性と法律

  • 契約書の必要性
  • 契約書と法律の関係

2.契約書をかわす前に

  • 契約書をかわす前のチェックポイント

3.契約書の作成

  • 契約書作成時のポイント
  • 押印の種類と契約書の管理

4.各種契約書の雛型

  • 各種契約書の雛型をダウンロードしてそのままご利用頂けます。

ビジネス文例集・契約書ひな型等

業務サポートコンテンツ

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

 

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ