経営者のためのコミュニティポータルサイト「ビジプラ」








「Business Planet ビジプラ」サイトは開設以来、多くの皆様にご利用いただきましたが、2016年2月29日をもちまして閉鎖させていただきました。

これまでの「Business Planet ビジプラ」サイトへのご愛顧に対しまして、深く感謝するとともに心より御礼申し上げます。

今後、ビジネス文例集などのお役立ち情報は『総務のポータルサイトe総務.com』 http://www.e-somu.com/ をご利用ください。









































































































契約書について

 

使用者責任は、使用者が被用者の選任・監督について相当の注意をしたことなどを証 明すれば免責されますが、現在では免責が認められるのは稀であり、事実上の無過失責任となっています。

 

しかし、派遣先においても現金等を取り扱う業務にあえて従事させるリスクを保証してもらう必要もあるでしょう。

 

契約書に記載することにより、責任のすべてを回避できるかどうかは別として、訴訟になったときに御社に有利になる可能性はあります。表現としては、以下のようなものでどうでしょうか。

 

 「甲が、派遣労働者に現金、有価証券、その他、これに類する証券及び貴重品の取扱をさせ、またはその他特別な業務に就労させる場合には、乙に対し事前に通知する。尚、当該業務遂行につき、派遣労働者が故意または重大な過失により甲に損害を与えた場合でも、甲は乙に損害賠償請求を行わないことを条件に、当該業務に就労させるものとする」

 

 

2006年11月現在

弁護士法人法律事務所オーセンス

 

新着トピックス

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

セミナー開催レポート

週刊クローズアップ

今週の一冊

新着専門家コラム

反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第70回】 「常識」がズレることの怖さ
反社会的勢力を排除する!~定義を確認し、そのために必要な社内体制とは?|株式会社エス・ピー・ネットワーク
【第69回】 贈収賄リスクへの対応(コンプライアンス・プログラムのあり方)

一覧を見る

「流行なび」女子大生モデル連載エッセイ